読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘルボのブログ

トータルヘルスケアスタジオHealboのスタッフブログです

背骨を大事にしましょう

こんにちはスタッフの上川です

 

今日は身体のケアについてのお話です

f:id:healbo:20160323182740j:plain

 

背骨が大事なんてことは

 

あえて言うまでもありませんが

 

どうやって大事にすれば良いのか、について

 

書いていきたいと思います

 

様々な神経の通り道

背骨には脳からの神経が通っています

 

手や足を動かす神経だけでなく

 

内臓の働きも、もちろん神経によるものですので

 

背骨は首から下のすべての神経の通り道となっているのです

 

背骨が変形したりずれたりすることにより

 

痛みやしびれやそのほか様々な身体の調子が変化します

 

神経が通りやすいように滑らかなS字に配置された背骨ですが

 

姿勢や運動様式により

 

・部分的に曲がったり

・動きがなくなったり

・痛めたり

するのです

 

大事な背骨 まずは感じられていますか?

ケアするにもまず大事なのは

 

自分の背骨を感じられているか

 

首・肩・背中・腰など

 

よく使用するにも関わらず普段目に見えない部分というのは

 

痛めたりしやすいのです

 

ついでに言えば

 

足の裏・膝の裏・脇などの目に見えない部分も

 

「くすぐったい」という感覚に襲われやすいところですよね

 

目に見えていないと、神経の働きが行き届かず

 

様々な弊害が起こり得るということですね。

 

背骨(頸部・背中・腰の範囲)も同様に目に見えていないので

 

まずは自分で背骨を意識的に動かせるか試してみてください

 

 

実践してみよう!

 

背骨の動きを確かめる際にお手軽なのが

 

このヨガでもよく見るキャット&カウです

 

f:id:healbo:20160323181912j:plain

四つ這いの姿勢で

 

背骨を曲げたりそらしたりするポーズです

 

それぞれゆっくり実施することで、背骨の動きを感じやすくなります

 

丸めるときは息を吸って

 

反らすときは息をはいてみてください

 

 

 

 

 

f:id:healbo:20160323181919j:plain

f:id:healbo:20160323181924j:plain

慣れてくると上の図に示した3つの矢印のあたりを

 

それぞれ頂点になるよう意識して

 

バリエーションを変えて実施するとさらに機能的です

 

 滑らかに、そして部分的にも自在に動かせるようになると

 

背骨のケアはOKです

 

様々な神経も活性化され

 

人によってはこれだけで身体の調子が改善することも期待できます

 

 

家族の背骨も大事にしましょう

自分の背骨を大事にできる人は

 

家族の背骨も大事にしてあげてください

 

方法はいたってシンプル

 

時々「さすって」あげてください

 

人に背中を触ってもらうだけでも

 

神経が行き届きやすくなります

 

一緒にキャット&カウをやるもよし

 

さすってあげるもよし

 

家族みんなで健康な背骨を目指しましょう

 

スタッフ

上川

 

 

トータルヘルスケアスタジオHealbo(ヘルボ)

大阪府高槻市登美の里町1-5岸田コーポ102

TEL 072-692-0289(お気軽にお問い合わせください)

✉ healbo@hbg-info.jp (メールでもお問い合わせいただけます)

 

 

healbo.wix.com

 

パワープレート® POWER PLATE® 加速度トレーニング®

大阪 高槻 富田 パーソナルトレーニング 

機能回復 障害予防 腰痛予防 肩こり改善

茨木 吹田 摂津 豊中 箕面 枚方 京都