ヘルボのブログ

トータルヘルスケアスタジオHealboのスタッフブログです

食事のお話 量との戦いに挑むととても勝てません

こんにちはスタッフの上川です。

 

今日はダイエットには欠かせない食事についての

すごーく大まかな注意点についてお話ししましょう

 

炭水化物をメインでとっていたら量とのバトルしかできない

最近では当たり前に言われるようになった糖質制限ダイエット

もちろんその程度や手法により賛否はいまだに分かれているようです。

 

しかし保健指導などでも糖質の摂りすぎは注意されるひとつの事実

あとは他に何を食べるか

そして極端にゼロにしない

このへんを守ればやはりある程度の制限は必須といえるでしょう

 

そのあたりを前提として

ダイエットで食事コントロールが難しいという人は

まず現在の食事に正面から向き合ってみてください

 

 

 

意外と多いのは

食事のほとんどが炭水化物(糖質)と呼べるもの」という方

 

ご飯やパンなど代表的なものだけでなく

ピザやお好み焼きなどの粉もん

麺類や野菜でも糖質の多いものはいっぱいあります。

じゃがいもなんかもそうです

 

f:id:healbo:20171210160105j:plain

 

ありがちな発想として

「今日の昼ご飯は簡単に調理できる

麺類やどんぶりにしよう」

「でも糖質制限だし量は少なめに・・・」

 

この流れになるのが非常に危険です。

 

量との戦いはとても辛いのです。

とても精神的に持ちません。

なかには強靭な精神でとても少量の食事を続ける方も

いらっしゃいますが

エネルギーが出ない・免疫力の低下で体調不良など

健康面でも不安な状態になります。

 

そもそも炭水化物をメインのレシピに据えてしまうと

辛い辛い全体量とのバトルになってしまうのです。

 

野菜やお肉・魚などなど

もともと糖質の低いものをレシピの中心にすることで

そもそも量とそこまで戦わなくてもよくなります。

 

低糖質ダイエットは決して量とのバトルになってはいけないのです

糖質豊富なものを

低糖質なものに置き換えるダイエットなのです

 

もちろん知っている人からすれば当たり前のことですが

低糖質という言葉だけが先行して世間に広まった結果

この考え方がうまく浸透していない人が時々いらっしゃいます。

 

そしてここで大事になってくるのが

炭水化物がメインじゃない日々の献立を知る」ことです

 

特に注意してほしいのが昼ご飯

夜は白ご飯の量を減らしている

という方もよくいらっしゃいますが、

昼ご飯はどうしても炭水化物メインになりがちです。

エネルギーが必要なのは確かなのですが

それが糖質メインの献立である必要はありません。

 

主婦の方の悩み 解決のためにはまず・・・

f:id:healbo:20171210160500j:plain

主婦の方に多いのは

「家族の分を作るにあたって炭水化物がないと全体量が足りなくなる」

「みんなの分を作ったのに自分だけ食べないのはつらい」

とういう声です。

 

ごもっともだと思います。

減らすこととの戦いはつらいのです。

 

だからこそ

 

 

だからこそ

 

 

低糖質なものがメインの献立を実践しましょう

そして1週間のレパートリーに加えましょう

とてもうれしいことに

「低糖質 食事 レシピ」という検索で

わんさか情報がでてくる時代です。

 

今までの料理レパートリーでダイエットしようとすると

量との戦いになるのです

だから

新たなレパートリーを作り上げましょう

ひとつのお皿の作り方を覚えるのではありませんよ

全体として

夜ごはんとして成り立っている全体が

低糖質になっている方法を覚えるのです

 

 

まとめ

低糖質ダイエットは量とのバトルではない

大事なのは減らす我慢ではなく低糖質レシピを「知り実践する」こと

まずは「低糖質 食事 レシピ」で検索しましょう

 

ちなみに低糖質レシピの検索結果にヘルボは全く絡んでおりません

たしか某有名ダイエットジム様のページや〇ックパッド様などが

でてきたはずです

単純に「便利な時代だなー」と思いました

 

今回の記事はひとつのご提案の形であり

決して料理ができなければダイエットが成功しないというものではありません

人それぞれいろんなボディメイクや健康管理の方法がありますので

あくまで参考にご一読いただければと思い書きました。

 

もちろん会員様にはヘルボが直接お役に立てるよう

様々な情報を扱っておりますので

ぜひご相談ください。

 

 

 

スタッフ

上川

 

只今入会がとってもお得になるキャンペーン実施中!

詳しくはヘルボホームページまで!

⇓⇓⇓

 

トータルヘルスケアスタジオHealbo(ヘルボ)

大阪府高槻市登美の里町1-5岸田コーポ102

TEL 072-692-0289(お気軽にお問い合わせください)

✉ healbo@hbg-info.jp (メールでもお問い合わせいただけます)

 

 

healbo.wix.com

 

パワープレート® POWER PLATE® 加速度トレーニング®

大阪 高槻 富田 パーソナルトレーニング ダイエット シェイプアップ

機能回復 障害予防 アスリート養成 腰痛予防 肩こり改善

茨木 吹田 摂津 豊中 箕面 枚方 京都

ダイエットにもトレーニングにも生活習慣を犠牲にしてはダメ!

こんにちはスタッフの上川です。

 

今日はダイエットやトレーニングなど

ボディメイクに関わるお話をしていきたいと思います。

 

意外と犠牲にしがちな生活習慣

f:id:healbo:20171205173330j:plain

 

ボディメイク中の方で時々おられるのが

「夜更かし・睡眠不足」

「食事の回数が不定期」

「お酒を飲むので食事内容が偏る」

「夜遅くにランニングや筋トレ」

などなど

 

これらは

一般的な生活習慣としても良くないもの。

運動や食事量がいつもと違うボディメイク中であればなおのこと良くありません。

 

ボディメイクには「生活のコントロール」が非常に大事です。

筋肉をつけるのも

脂肪を落とすのも

自身の生活リズムを持っている人の方が変わりやすいのです。

 

例えば

だいたい同じ時間に起床して

ごはんは3食摂って

だいたい同じ時間に寝る

 

週末は少し変わるとしても

平日は一定のリズムや習慣を持っている人は

 

目標に合わせて食事量を調整するor運動量を増やす

など意外とシンプルな方法でボディメイクすることができます。

もちろんそれぞれに高い目標をたてると決して楽ではありませんが

あれもこれもとしなくて良いのです。

 

ダイエットの際は空腹時間をコントロールしてみたり

体重増加の場合はあえて間食を摂ってみたり

運動の時間や量を変えてみたり

 

などのシンプルであとから見直しやすいプランが立てられるのです。

 

生活習慣が不規則だと?

f:id:healbo:20171205173216j:plain

生活習慣が不規則だと

あまり食べないようにしていたのに1回の飲み会で戻ってしまった

とか

運動量は増やしたのに筋肉がつかない

とか

必死に運動してボディメイクしていたのに

血液検査の数値が前より悪くなっている・・・

なんてことにも

 

つまり

コントロールが効きにくくなる

ということです

 

やっているつもりなのに結果がでない

というのが一番つらい状態です。

そうならないためにはある程度管理しやすい

リズムを持っていることが大事。

 

まとめ

 

睡眠時間や食事量、空腹時間・栄養素のバランス

運動量と運動の種類、普段の姿勢や仕事で動く量

体温やストレスの有無、身体感覚の良し悪し

 

簡単に挙げても無数にでてくるボディメイクの要素

しかし全部その時に意識してやるなんてとても難しいことです。

 

自身のボディメイクをシンプルに

そして何度でも再現できるようにするためには

不規則な生活をせず

リズム感のある生活習慣を身に付けましょう

 

 

 

 

スタッフ

上川

 

只今入会がとってもお得になるキャンペーン実施中!

詳しくはヘルボホームページまで!

⇓⇓⇓

 

トータルヘルスケアスタジオHealbo(ヘルボ)

大阪府高槻市登美の里町1-5岸田コーポ102

TEL 072-692-0289(お気軽にお問い合わせください)

✉ healbo@hbg-info.jp (メールでもお問い合わせいただけます)

 

 

healbo.wix.com

 

パワープレート® POWER PLATE® 加速度トレーニング®

大阪 高槻 富田 パーソナルトレーニング ダイエット シェイプアップ

機能回復 障害予防 アスリート養成 腰痛予防 肩こり改善

茨木 吹田 摂津 豊中 箕面 枚方 京都

高槻の古墳フェス「come come*はにコット」に行ってきました

こんにちはスタッフの上川です

 

会員様より「今城塚古墳のとこでなにやらイベントをやっているみたいだ」

という情報を聞きつけ、調べてみると古墳フェスなる催しがされていると知り

あまりに気になったので行ってみました。

 

come come*はにコット

http://hanicotto.com/index.html

 

さすが高槻

古墳フェスて

なかなか聞いたことのない魅力的なネーミングです

 

古墳+ハンドメイド的なイベントらしく

様々なイベントや出店、ハンドメイドの出品がありました

f:id:healbo:20171126155858j:plain

他人の興味に寄り添う余裕のない私は

自分が気をひかれたものだけ写真を撮ってきてしまいました。

なんと百均で購入できるものだけで作ったガンプラです

 

とりたててガンダムマニアというわけでもありませんが

ロボットというのはなんとなく男心をくすぐる魅力があります。

 

写真左下のモノアイが特徴的なザクの頭マグネットを衝動買いしてきました。

 

 

イベントとしては

何組かのアーティストがライブパフォーマンスを行っていたり

企業が主催で段ボール制作などが行われていました。

f:id:healbo:20171126160246j:plain

f:id:healbo:20171126160304j:plain

 

普段から小高い土手に並んでいるはにわ達も

今日は主役とばかりに目立っていて

ゆるキャラ「はにたん」を擁する

高槻市のシンボルとして一役買っているように見えました。

 

f:id:healbo:20171126160522j:plain

 

先日はこの会場の近くで行われている農業祭にも行ってきましたが

ここでもジャズ系のアーティストがライブをしたりと

高槻は 〇〇+音楽 というのが得意なようです

人気イベント「高槻ジャズストリート」があるだけに

一つの特徴となっているようですね

 

いろんなイベントも行ってみると

楽しめるものばかりで

これからも何かと足を運んでみようと思いました。

 

 

スタッフ

上川

 

トータルヘルスケアスタジオHealbo(ヘルボ)

大阪府高槻市登美の里町1-5岸田コーポ102

TEL 072-692-0289(お気軽にお問い合わせください)

✉ healbo@hbg-info.jp (メールでもお問い合わせいただけます)

 

 

healbo.wix.com

 

パワープレート® POWER PLATE® 加速度トレーニング®

大阪 高槻 富田 パーソナルトレーニング ダイエット シェイプアップ

機能回復 障害予防 アスリート養成 腰痛予防 肩こり改善

茨木 吹田 摂津 豊中 箕面 枚方 京都

「ストレッチ やるだけやっても定着しない」を変えるには

こんにちはスタッフの上川です

 

今日はストレッチに関してお話ししていきます。

 

f:id:healbo:20171111115019j:plain

ストレッチをたまにやる人

その時は少し柔らかくなるんだけど

次の日にはもとに戻っていて

なかなか柔軟性が定着しない

 

こんな悩みを持つ人は少なくないのではないでしょうか

 

今日はヘルボ流にその解決策を探ってみたいと思います。

お断りになりますが

ストレッチの科学的根拠というのはまだまだ

賛否両論の域にとどまっており

今回のお話も学術的な証明はなされておりませんので

私の個人的見解であるということをご了承ください

 

ストレッチはやったらやりっぱなしが原因!?

まず大事な仮定なのですが

身体は必要な動きしか覚えないのです

これは皆様も経験的にわかる部分があると思うのですが

 

学生時代あれだけ動いていたのに

社会人になって1年もすれば

全然動けなくなっている とか

 

高齢の方でしたら

おうちの物干しを下げたり

高いところに物を置く習慣をやめたら

肩がなかなか上がらなくなったり

 

つまり大きな意味合いで

動かさなくても良ければ

動かない状態へと身体は馴染んでしまうのです

 

これがストレッチにも言えることです。

 

ストレッチをしたらその分の動きを覚える

たとえば立位体前屈のストレッチを時間をかけてやったとします

そうするといつもより3cmだけ下がるようになったとしましょう

これはそれまでのあなたとは”動き”が変わったのです

筋肉が伸びて形が変わったことは、すなわち”動き”が変わったことです

 

身体は形はあまり覚えてくれません

”動き”を良く覚えます

 

だから

 

3cm伸びたことを実感できる

”最大限の動き”をいくつか実践しましょう

もちろん前屈を繰り返しながら

ふくらはぎばかり伸びていたのに少し膝裏当たりに とか

股関節の使い方が変わった とか

そういったことを”実感”するだけでも構いません

 

他には

前屈と同じ筋肉が伸びる動き

例えば

脚を振り上げる

f:id:healbo:20171111114344j:plain

前後に大きく足を開く

f:id:healbo:20171111114406j:plain

などなど

 

関連する他の”動き”のなかでも3cmの効果を

少しでも自分の中で感じられるように意識しながらやってみてください

 

”動き”の変化に実感なくして柔軟性の向上なし

スポーツ分野では特にストレッチに関する論争が続いていて

運動前に静的ストレッチはパフォーマンスを低下させるとか

ケガが逆に増えるんじゃないか

というような昔の常識を変えるような説がでてきました

 

これも

いくら試合前にいっぱい伸ばしたところで

その伸びた状態の筋肉で”動き”を覚えていなければ

どう動いてよいかわからない筋肉は戸惑ってしまい

効率よく働けなくなるということです

 

動きながらやるストレッチである

動的ストレッチ(ダイナミックストレッチ)が推奨されているのも

伸ばすことと”動き”が常に結びついているからです

 

しかし私は静的ストレッチのほうが

部分的な硬さを狙い撃ちできるメリットがある

思っています

 

なのでストレッチの手順としては

 

動的ストレッチ(ダイナミックストレッチ)の反射を利用して

大きく筋肉を動かすことで

全体を活性化させ

 

静的ストレッチ(バリスティックストレッチ)で

特に固い部分を狙い撃ちで伸ばし

 

最後に動的ストレッチや

その他最大限の”動き”で

伸びた部分の”違い”を実感する

競技者の場合は

競技の中の”動き”でもこれを実践する

 

この手順で

パフォーマンスを落とさず

ケガを予防できるのではないかと考えています。

そしてより効果的にストレッチ効果を定着させることができると

考えています

 

 

まとめ

 

最後の方は少し専門的な話になってしまいましたが

多くの皆さんはカラダのケアのためにストレッチをしていると思います。

なので簡単に言いますと

 

●大きく動いて身体を温める

●ゆっくりじっくりストレッチで徐々に筋肉を伸ばす

●最後にまた大きく動いて”動き”が変わっていることを実感する

 

この手順を覚えて

日々のストレッチに役立ててみてください

 

 

スタッフ

上川

 

 

トータルヘルスケアスタジオHealbo(ヘルボ)

大阪府高槻市登美の里町1-5岸田コーポ102

TEL 072-692-0289(お気軽にお問い合わせください)

✉ healbo@hbg-info.jp (メールでもお問い合わせいただけます)

 

 

healbo.wix.com

 

パワープレート® POWER PLATE® 加速度トレーニング®

大阪 高槻 富田 パーソナルトレーニング ダイエット シェイプアップ

機能回復 障害予防 アスリート養成 腰痛予防 肩こり改善

茨木 吹田 摂津 豊中 箕面 枚方 京都

ウェルネスライフEXPOへ行ってきました!

こんにちはスタッフの上川です

 

先日、フィットネス業界では誰もが知るといっても過言ではない

SPORTECの姉妹展であるウェルネスライフEXPO

参加してきました。

 

ヘルボの強い味方でもあるパワープレートを取り扱う

プロティアジャパン様にまずご挨拶させていただき

パワープレートに関するニュースなどを伺い

 

その後は様々なスポーツ・健康事業に携わる会社の展示を

見て回りました。

 

f:id:healbo:20171108192308j:plain

実際にサイクリングしているような臨場感を味わえるスピニングバイク

 

f:id:healbo:20171108192325j:plain

体幹・バランストレーニングにはぴったりの

綱渡り「スラックライン

 

f:id:healbo:20171108192345j:plain

AI搭載の食トレアプリ

こちらはヘルボでも導入を考えております。

もし導入する際はまた大々的に告知させていただきます。

 

f:id:healbo:20171108192411j:plain

最後にお世話になっている

プロティアジャパンの皆様と記念撮影

 

今後とも良いお付き合いをお願い致します。

 

 

スポーツ・健康領域での新しい商品や

考え方を吸収して

また明日からのレッスンに取り入れていきたいと思います。

 

いろんな刺激を受けて

ヘルボお得意の小物類もまた増えていくかもしれません(笑)

マニアックなトレーニングも大好きな

ヘルボ上川のレポートでした!

 

 

スタッフ

上川

 

 

トータルヘルスケアスタジオHealbo(ヘルボ)

大阪府高槻市登美の里町1-5岸田コーポ102

TEL 072-692-0289(お気軽にお問い合わせください)

✉ healbo@hbg-info.jp (メールでもお問い合わせいただけます)

 

 

healbo.wix.com

 

パワープレート® POWER PLATE® 加速度トレーニング®

大阪 高槻 富田 パーソナルトレーニング ダイエット シェイプアップ

機能回復 障害予防 アスリート養成 腰痛予防 肩こり改善

茨木 吹田 摂津 豊中 箕面 枚方 京都

芸術の秋 会員様の芸術巡り

こんにちはスタッフの上川です。

 

いよいよ本格的な秋を感じる時期となりました。

味覚の秋・運動の秋・読書の秋などなど

皆様それぞれの秋にを過ごしていらっしゃるかと思いますが

 

今回は味覚の秋に要注意!なんて野暮な話はやめて

芸術の秋を感じていただければと思います。

 

ヘルボの会員様には様々な趣味をお持ちの方がおられまして

絵を書いたり、刺繍をしたり、洋裁・和裁、カバンづくりなどなど

非常に多岐にわたっております。

 

ちなみに受付に飾らせていただいているひまわりの絵は

海外でも個展を開かれた芸術家の方から譲り受けたものです。

 

 

さて今回は

会員の皆様が作られた様々な芸術作品の

展示会が立て続けにあり

休みを利用してお伺いしたものから

掲載の許可をいただいた作品を写真でお送りします。

 

しかし写真を撮る私に芸術のセンスがないものですから

せっかくの良さが出し切れていないことはご了承ください。

 

ではいってみましょう!

 

まずはこちら

高槻市役所にてシニアクラブの展示会が開催されており

そこで展示されていた作品集です。

 

f:id:healbo:20170921192741j:plain

刺繍作品

 

f:id:healbo:20170921192756j:plain

 ちぎり絵

 

f:id:healbo:20170921192819j:plain

 綿棒でひな人形

 

そして次がこちら

京都文化博物館にて

人形作家の森小夜子さんの教室の展示会が開催されており

そこで展示されていた作品です

 

 

f:id:healbo:20170921192839j:plain

 人形作品

 

 

次は

高槻市民ギャラリー”えきちか”にて

展示されていた”ちぎり絵”です

f:id:healbo:20171012154806j:plain

 

 

いかがでしたでしょうか?

全部ヘルボの会員様が作られたものです。

私は芸術に疎いのですが、どれもはじめて目にするようなものばかりで

非常に興味を刺激されました。

しっかり近づいてみてみると

非常に細かい仕事がなされていることがわかり

作品によっては何か月もかけて完成されたというのにも

納得のいくものでした。

 

 

 

ヘルボに勤めてから

時々いただくお花や

手作りの作品などをたくさんみせていただき

今まで触れていなかったものにふれる機会が増えました。

 

芸術鑑賞というにはまだまだ浅い段階ですが

いろいろなものに興味が沸き

足を運んだり、やってみるというクセがつき始めたように思います。

 

これもひとえに会員の皆様のおかげです。

 

こういったつながりやコミュニケーションも

トレーナーの仕事の醍醐味であると実感します。

 

 

スタッフ

上川

 

 

8/13より日曜日営業開始!

トータルヘルスケアスタジオHealbo(ヘルボ)

大阪府高槻市登美の里町1-5岸田コーポ102

TEL 072-692-0289(お気軽にお問い合わせください)

✉ healbo@hbg-info.jp (メールでもお問い合わせいただけます)

 

 

healbo.wix.com

 

パワープレート® POWER PLATE® 加速度トレーニング®

大阪 高槻 富田 パーソナルトレーニング ダイエット シェイプアップ

機能回復 障害予防 アスリート養成 腰痛予防 肩こり改善

茨木 吹田 摂津 豊中 箕面 枚方 京都

流行るのかスニーカー通勤!?

こんにちはスタッフの上川です。

 

先日スポーツ庁が「スニーカー通勤」のように歩きやすい服装

そしてそれに伴う運動効果・健康増進

を狙いとしたキャンペーンを実施することを発表しました

f:id:healbo:20171004165418j:plain

 

移動は歩きやすい靴

オフィスではビジネスシューズというように

場所や目的に合わせて靴を履き替えるという

理想的な使い分けができることは非常に良いことです

 

そしてスニーカーを履くことで

1駅前で降りて歩くなどの

運動効果を日常生活に取り入れていくことも

重要なことだと思います。 

 

しかしスーツにスニーカー

”見た目”という点で

なかなか受け入れがたい人もいるのではないでしょうか?

 

そこでキャンペーンとしては

スニーカー通勤の実施例を大企業などが

率先して提示することで

世論を引っ張るという方向性らしいです。

 

 

私は医療現場や

スポーツ現場で働いてきましたが

靴の重要性はいうまでもなく大きいものです。

 

 

しかし膝や足がどれだけ変形していても

靴はおしゃれなものであり履き心地は二の次という考え方は

なかなか根強いものであると感じています。

 

実際キャンペーンが始まってみないとわからないものですが

スニーカー通勤は無事に流行るのでしょうか?

 

ちなみに

ファッションのサイトなどで調べてみると

今でもスーツにスニーカーのコーディネートは

メンズレディース問わず存在するようです

なんか元からオシャレに興味がないと

チャレンジするときすごく勇気がいりそうな気も・・・

 

 

ちなみに僕はスニーカー通勤です。

 

スーツは着ていませんが。

 

 

8/13より日曜日営業開始!

トータルヘルスケアスタジオHealbo(ヘルボ)

大阪府高槻市登美の里町1-5岸田コーポ102

TEL 072-692-0289(お気軽にお問い合わせください)

✉ healbo@hbg-info.jp (メールでもお問い合わせいただけます)

 

 

healbo.wix.com

 

パワープレート® POWER PLATE® 加速度トレーニング®

大阪 高槻 富田 パーソナルトレーニング ダイエット シェイプアップ

機能回復 障害予防 アスリート養成 腰痛予防 肩こり改善

茨木 吹田 摂津 豊中 箕面 枚方 京都